セイタカシギ

いつもの池に、いました。
ここに来ると、たいてい逢えるセイタカシギ。

子供の頃見た図鑑では、確か迷鳥になってて、ある意味、この鳥やミヤコドリは、憧れでした。
初めて見た時は興奮したものです。

今じゃ、セイタカシギ以外の鳥を探します。

でも、やたら多いな。
これだけの数がいるのは、たぶん珍しいでしょう。

思えば、この池の後ろの草地が、昨冬、ソーラーパネルに変わりました。
しばらく、セイタカシギが姿を見せず、心配したものです。

いったい、どこにいたんでしょう?
そして、まさかこんなに
画像
増えるとは!
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

おのじゅん
2014年09月25日 16:35
私のブログへの訪問ありがとうございます。

セイタカシギ、きれいな鳥ですね。観察すれば多摩川にもいるのでしょうか。今度見てみます。!!
2014年09月25日 20:35
こちらこそ、コメントありがとうございます。
セイタカシギが、最初に、日本に定着したのは、東京湾周辺の埋め立て地らしいです。
東京の情報は、あまりわかりませんが、年中見られると聞いております。

この記事へのトラックバック