憧れの田圃のジシギ

ふいに田圃からシギチが飛んだ。
それほど遠くではない。飛んだ方へ行ってみた。
遠くに動くものが見えた。必死にカメラを通して探すが、見つからない。
諦めて、歩きだそうとしたその時、目の前にいるではないか!
私にとって、ジシギは憧れだった。
三重県の池で初めてみて、その美しさに感動した。
今度は田圃の中で見たい。
いつも探したが、嘘のように見つからなかった。
目の前のジシギは、予想以上に小さい。
シギチはいつもそう思う。ムクドリの大きさ。図鑑で見ると、カルガモぐらいに見える。
画像

やけに顔が大きく見えるが幼鳥だからだろうか?

あとは、ノビタキ、コサメビタキ、そして、最後の写真ですが、いよいよ冬鳥の季節?アトリかな?
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック