今年も兵庫県西部にて

兵庫県南部は、自然林率が高く、クマも少ないので、昆虫の季節になると、兵庫県東南部に行くことが多くなる。
しかし、兵庫県の昆虫を語る上で、避けて通れないのが、西の端である。
今年も昨年に続き岡山県境に近い場所を歩いてみた。
最初、なかなか昆虫に会えなかったが、最後に初のムネアカクロハナカミキリに会えて、今日、ここへ来て良かったと思えました。
画像
画像


オオホシオナガバチ♂だろうか?
沢山、集まっていた。
画像


森には、アナグマもいましたが、こんな写真が、やっとです。
画像


カメノコテントウはポピュラーなのに初になります。
画像


あとは、マダラジョウカイにお馴染みのチャイロヒメハナカミキリ
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック