素晴らしい昆虫の楽園

やはりここは、素晴らしい場所です。
今年は良くないかと思いましたが、来年へまた命を繋ぐ場面に多く出逢い、ホッとしました。

出逢いの順で。今日は、言葉を入れるスペースがありません。
セイボウの仲間
画像


ミドリカミキリ
画像


クロハナムグリ
画像


クモガタヒョウモン
画像


ベニカミキリ
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年05月28日 19:08
ミドリセイボウでしょうか?
セイボウの仲間は、鮮やかな金属光沢を放つ
綺麗な蜂ですが、寄生蜂と分り驚きました。
ドロ蜂の巣の入り口でチャンスを狙ったシーン
を撮って見たいですね。
http://s2014no64.at.webry.info/201310/article_2.html
2016年05月28日 23:14
なるほど。ツユヒメ様らしい視点ですね。
是非、セイボウの寄生蜂らしいシーンを撮って下さい。
セイボウの仲間には、思ったより、色んな種類があるみたいです。
識別の方法を知りたいですが、蜂はやはり最難関のひとつですね。

この記事へのトラックバック