キビタキはやはり花

歩けども、歩けども、野鳥が少なく、陽射しまぶしくふと見上げたら、花がありました。
画像

キビタキはやはり花です。

メジロは甘党で、人間にも味覚が近いよう。
美味しそうなアケビをつつきに来ました。
画像


今年はノビタキにほとんど出会えません。
人工物止まりですが、農家の生活とノビタキは似合うということで。笑
画像


田んぼは刈り取られて、ヒバリの背景が結構いい感じ?
画像


コガモもやって来たようで、冬鳥が待ち遠しいです。
画像


まだまだ野鳥撮影に難しい季節ですが、少しずつ季節は過ぎていくようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年10月19日 19:12
平地での虫達は、みんな顔なじみで新鮮味が
無くなって来ました。
これからは野鳥のシーズン楽しみですね。
アケビにメジロ、珍しいですね。
2016年10月20日 00:01
私も一番好きなのは昆虫ですが、秋からは何も撮るものがないなと思ってはじめたのが野鳥です。

野鳥と昆虫を撮っていると、休む間がありません。
これからは冬鳥。わくわくします。

この記事へのトラックバック