神戸の里山にて

そろそろ初めての場所を開拓したいなと、Googleマップで探し当てた里山の道です。
ハイキング道はあんまりでしたが、山から下りてきたら、昆虫が結構いるという私にとっては結構あるパターンでした。

キンランが咲いていました。こんな華やかな花が、日本の自然に咲いているのは、不思議な気がします。
画像


アシナガオニゾウムシ。ヒゲナガゾウムシの仲間かと思いましたが、違いました。
多分、初見です。
画像


ウスモンオトシブミもマイフィールドでは、見ることがない種類です。
画像


シロフツヤトビケラの羽も独特です。
画像


アオジョウカイも、いつもの場所では見たことがありません。
画像


ヤマサナエだと思います。
画像


超普通種のクロヒカゲですが、正面から撮ると、迫力がありますね。
画像


すべて普通種で、カミキリムシにも会えませんでしたが、少しいつもの場所と違う種類がいました。
また真夏にでも、来てみたい場所です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年05月23日 21:51
環境が変わると色んな種が見つかりますね。
アオジョウカイ 良いですね 羨ましいです。
ヤマサナエは♀のようですね。
この時期、当地ではモリアオガエルの産卵が
始まり4個ほど枝にぶら下がっています。
2017年05月24日 08:47
ツユヒメ様
アオジョウカイは、少し標高の高い場所の印象です。
モリアオガエルがいてる環境いいですね。こちらでは、昔はよく見る場所がありましたが、高速道路になって、今はどこにいけば見れるやらという感じです。

この記事へのトラックバック