一瞬の輝き

昆虫が最も面白い季節です。連休をもらったので、とりあえずマイフィールドに行って見ました。
昆虫というものは、把握しきれないほどの沢山の種類があり、その大部分は、よく見られる季節があります。
6月後半には、ここに載せた昆虫たちの多くは減少したり、見られなくなります。

コカブトムシ。朽ち木の上を歩いて、すぐに木の下に潜ってしまいました。小さい、小さいと言われますが、朽ち木に住む小昆虫を見ていると、巨大に見えました。
画像


そんな朽ち木の小昆虫。コキノコゴミムシ。ゴミムシもこういう綺麗な種類は、ちょっといい虫です。
画像


カザリバガやニセマイコガの仲間にたて続けに会えました。
画像
画像


ヨツキボシカミキリは普通種ですが、いつも単独で会っていました。
今日は初めてヨツキボシの運動会を見ました。
画像


キイロトラカミキリや、エグリトラカミキリ、シラケトラカミキリなどの毎年見ている面々に、今年も会えました。代表として、キイロトラカミキリ。
画像


アカシジミも今年初です。
画像


ムツボシタマムシも常連ですが、よく見るのはツシマムツボシかも。
これは、ムツボシタマムシ。緑の斑点が六つちゃんとあるのは、ここでは珍しい。
多くは、オレンジの斑点が4つだけ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック