ホソハナカミキリ

今日も和歌山県の山で、初見のカミキリムシに会いました。
ホソハナカミキリか、ハコネホソハナカミキリか?
とりあえず、ホソハナカミキリということにしました。
何度も和歌山県の山に行ったのも、こういう種類に会いたかったからというのもあります。

地面に這いつくばるようにして見ていると、オバボタルのようにゆっくりした飛翔で、それほど遠くないところにとまりました。
私はピント来ました。あいつに違いない!
それは思ったより小さく、しばしば蚊の様なと言われるのも納得でした。

画像


もう1種類。ニンフホソハナカミキリも初見です。
山では最普通種のひとつのようですが、平地の里山には来ない種類なんでしょう。
ホソハナカミキリより少し大きめです。
画像


今日も蛾の仲間がすごく多かった。
そんな蛾の一部です。
画像
画像
画像
画像
画像
画像


蛾の仲間を調べるのは大変ですね。とりあえずどの蛾が珍しいのかも不明なので、とりあえず撮ってきました。それと、今年は蝶に出会いません。ゼフィルス類、ヒョウモンチョウ類など異常に会いません。
例えばアカシジミ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミあたりもいません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年06月20日 20:15
★ みんなで作る日本産蛾類図鑑。
●モンスカシノメイガ
http://www.jpmoth.org/Crambidae/Pyraustinae/Pseudebulea_fentoni.html
●クロシタシャチホコ
http://www.jpmoth.org/Notodontidae/Mesophalera_sigmata.html
●オオカギバ  珍しいですね。
http://www.jpmoth.org/Drepanidae/Cyclidiinae/Cyclidia_substigmaria_nigralbata.html
●ナカジロナミシャク
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Larentiinae/Melanthia_procellata_inquinata.html
●最後の蛾は トリバガ科の仲間です。
 蛾の仲間は5000種もいますから科別に
 整理しておくといいですよ。
2017年06月21日 00:32
ありがとうございます!
5000種類とは、すごいですね!

珍しいと言って頂いたオオカギバは、覚えましたよ!
食草がウリノキとのことですが、ウリノキは確かに沢山あったと思います。

この記事へのトラックバック