シギチはまだか?

タシギは、渡りの季節は、思いがけない出会いがあります。
私的に、ケリ、コチドリ、イカルチドリ、イソシギ、クサシギの次ぐらいでよく遭遇します。
しかし、近畿で確実に行けば会えるような場所は少ないと思います。
京田辺の田んぼは、そういう場所です。
タシギは以前はなかなか見つけられなかったので、未だに会えると嬉しい野鳥です。
画像


コチドリは、今年はあまり出会っていません。
黒い顔の模様と、黄色いアイラインが、春を感じさせます。
画像


ケリはさかんに鳴いていますが、何せ自宅のまわりにいて、毎日出会わない日はないので、一応撮ったという感じです。
画像


シギチ以外では、ホオアカ。
夏羽は派手で、ドキッとします。
最近では、自宅近くでも会えるので、少し身近になってきました。
画像


アオサギが捕まえたのはタウナギか?
次々捕まえていたので、生息数は多いようです。
外来で駆除の対象ですが、アオサギにとって、良い餌のようです。
画像


タヒバリ、カワラヒワ、キジ、セッカにオオヨシキリの声も聞きました。チョウゲンボウも常連です。
シギチは今日はあまり見ませんでしたが、豊かな田んぼの環境は、やはり素晴らしいです。
今日はタヒバリを。
画像


畦にも田んぼにも植物が多いです。
レンゲも咲いています。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック