故郷の里山

待ちわびた春です。

里山はまだまだ新緑という感じではないですが、あと10日、20日と、激しい変化があるでしょう。
画像


ウグイスがあちこちで鳴いています。
画像


スジグロシロチョウ、ムラサキシジミ、ベニシジミ。
画像
画像
画像


蛾の仲間に、アリグモ。
画像
画像


タンポポの黄色、スミレの紫。
画像
画像


帰って、犬の散歩をして、日没迄にヒメウツギとツワブキを植えました。
またうまく育てば、ブログにのせたいです。
夏鳥もやって来て、私の好きな季節がもうすぐです。

この記事へのコメント

2019年04月08日 08:31
おはようございます、いろんな虫達が飛び交い
 新顔に会えるのが楽しみですね。
★アリグモの上の蛾は
 ミカヅキナミシャク♂のようですね。
 当地では未見の種ですが、オスとメスで
 模様が違い、同定が難しいですね。
★南四国産蛾類図鑑 4段目に ♂♀の写真。
http://yokonami.web.fc2.com/05tyuu7kogetya.html
2019年04月08日 13:43
ツユヒメ様
ミカヅキナミシャクは、以前も和歌山県で、季節ももっと遅くに識別していただきましたね。
昆虫が出てくれば、楽しみが拡がります。
ありがとうございます。

この記事へのトラックバック