山道4

  行きたいところは沢山あるが、今日現在まだ、越県自粛が要請されているようだ。 公共交通機関を使うこともまたはばかられる。 この前は用事のついでに、兵庫県に寄ったが、今日はやはり府内で済ますことにした。 この時期ここは、昆虫の端境期か。 北摂の方では、5、6月が昆虫のピークだが、大阪府南…
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県2

 不要不急の兵庫県2ヶ所目。笑まあ、全く、不要不急では無いのですが。 だいぶ我慢した分、行きたい場所が山積みで、待っている状態です。フジの枯れ枝には、サビカミキリや、ゴマフカミキリが、多数に。 中にこんなのが。危うく、スルーするところでした。 この子は、セマルヒゲナガゾウムシ。 兵庫県で…
コメント:0

続きを読むread more

今年初の兵庫県東部の昆虫

  兵庫県東部の毎年行く場所。実家にも近く、子供の頃から慣れ親しんだこの地の昆虫は、私の昆虫撮影の原点でもあります。    ニセリンゴカミキリ。リンゴカミキリの仲間は、どこでもよく見かけますが、それゆえに、識別をきちんとしてきませんでした。  かたまで黒く、触角も黒いこの種類はニセリンゴ…
コメント:0

続きを読むread more

山道3

 今日も山道へ。珍しい昆虫はいませんが、山に身を置くだけで、気持ちが緩やかになります。  毎年この季節の常連のヒゲナガオトシブミ。 オトシブミの仲間は、昆虫の癒しキャラ。 珍しくもないのに、つい撮ってしまいます。カメノコハムシの仲間も意外と種類が多くいます。これは、コガタカメノコハムシ。…
コメント:2

続きを読むread more

再び山道にて

 この前の山道です。ここは、住民と共有するような駐車場に停めなくても、山道に車で入れる場所です。それほど人も多くなく、昆虫もそこそこいます。 今は越境は厳しいですし、ここより良い場所が見つかりません。 まずは、サカハチチョウ手のりです。 この山では、最も多い蝶です。 北摂では、ほとんど見…
コメント:0

続きを読むread more

山道の昆虫

 コロナ自粛後初めて、山道へ行きました。ここなら地元民に迷惑もかからないだろうしということで。  駐車場に停めてはいけない。電車を使ってはいけない。トイレを使ってはいけない。人が少なくないといけない。 全てをクリア出来たと思っています。  今日の一番の発見は、このカラフルなハエ。&nbs…
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチ、ウロコアシナガグモ

 庭のラベンダーの香りが、強くなってきました。 ミツバチが数匹。花と花の間を飛び交います。ウロコアシナガグモは緑色の美しいクモです。 それにしても、意外と昆虫を食べるクモ のような存在が意外と多い。もっと食物連鎖のピラミッドのようなイメージがありましたが。
コメント:0

続きを読むread more