三川合流

初めて行ってみた桂川、淀川、木津川の合流地である三川合流。 想像以上に壮大な所で、大変気に入りました。写真は木津川です。カワアイサものんびりと。壮大な風景の中でみると、何だかすごく神秘的というか、優雅というか、他のカモには無い魅力がある気がしました。空にはミサゴが舞います。キジもいます。周辺の農地には、ケリが。今年はシメが多い…
コメント:0

続きを読むread more

静かな山へ

 大阪府南部に1000m級の山が3峰ある。西から、和泉葛城山、金剛山、大和葛城山。 この中で、野鳥観察者から見向きもされない山は大和葛城山だけだ。 その大和葛城山へ行ってみた。 想像以上の静けさ。ロープウェイが動いているのに、ついに私以外に登山者を一人しか見かけなかった。 ただし、野鳥は…
コメント:0

続きを読むread more

近くの溜池

 野鳥が少ない今冬。行くあてもなく、ふと立ち寄った道路沿いの溜池です。 この辺りでは、大きめの池だと、いるんじゃないかな?と思ってさがします。 いました。ミコアイサ。結構フレンドリーで、カメラを構えていると、近寄ってきました。これは嬉しい誤算です。私のいる茂みの前が、あるいはいつもの居場所?茂みには、ホシゴ…
コメント:0

続きを読むread more

ノスリ舞う

 今年は鳥がいない。特に茂みの鳥がいない。 アオジすら、ほとんど見かけない。ただし、オオタカ、チョウゲンボウ、ノスリ等だけは、そこそこ目につく気がする。 28日、その日は、ノスリが舞った。 私のブログに一番登場する野鳥は、ツグミ。 ツグミは綺麗な野鳥だ。モズが骨組だけになったビニールハウ…
コメント:0

続きを読むread more

曇り空の公園

  今日は曇り空。公園に、珍しい種類はいないですが、今季初のシメに会えました。 そしてカシラダカも。ジョウビタキ♂♀ツグミは沢山野鳥の写真は明るいほうがいいが、空は曇っている方が表情がありますね。メジロもマガモも
コメント:0

続きを読むread more

京田辺でタゲリ

 今年2回目の野鳥撮りは、京田辺です。タゲリに会うことが出来ました。 ウソに続き、タゲリと順調です。池にはヨシガモ。ここでヨシガモは、初めてです。チョウゲンボウはいつもの場所にタヒバリケリホオジロ
コメント:0

続きを読むread more

初鳥はウソ

 金剛山へ登って来ました。ロープウェイが休止になり、鳥見の為に登山を40分程必要とするようになりました。この40分が、かなり急なのです。 もうひとつの大阪府の山は、頂上まで車で行けますし、色々出ているようですね。 なので、金剛山へは、鳥見の人はほとんどいないと思います。 だからこその金剛山です。&…
コメント:0

続きを読むread more

大和川のミサゴ

 先日のことです。大和川河口に行きました。ここが私の今住んでいる場所から一番近い海です。ミサゴが上空を舞っています。特段、撮りたい野鳥もおらず、のんびりとミサゴを撮りました。トリミングして。こんな格好で、下を見て。カモメはほとんどユリカモメ。カモは偶然3種類が集まって。それぞれ個性的。海に出る所には、何羽かのイソヒヨドリ。カメ…
コメント:0

続きを読むread more

河辺の野鳥

 まず出会えたのは、キセキレイ。子供の頃から身近にいたありふれた野鳥ですが、綺麗なので絵になります。エナガが集団で。意外とこの数が一枚の写真におさまることはあまりないですね。今季初のルリビタキは、ジョウビタキがやって来て、隠れてしまいました。やはり、ジョウビタキのほうが強いようですね。その後はセグロセキレイがあちこちに。ハクセ…
コメント:0

続きを読むread more

今季も

 今季も来てるかなあ?と、近所を廻ってみました。 まずは、富田林の住宅地の溜池です。毎年、ここでオシドリを見ています。 今季も来ていました。今季はオシドリ以外の鴨がまだ少ない。コガモ、カルガモ、カイツブリにヨシガモが1だけ。コガモを。 次は美原区へ。ミコアイサが毎年来る池は、工事のためか不在でいた…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶり

 久しぶりのチョウゲンボウです。表情が豊かで、頭の良さそうな、可愛い野鳥だと思います。 電線止まりのつまらない写真で、これだけの魅力的な表情を見せてくれる野鳥はあまりないと思います。あとはありふれた野鳥たちを。
コメント:0

続きを読むread more

溜池のシギチたち

 奈良県の大きな溜池。あまり情報もなく、もしかして行っても何もいない可能性がある場所です。 でも、だからこそ、こういうシギチに会えたときの喜びは格別です。海で会うシギチとこういう溜池で会うシギチは、喜びの面で、全く別物です。  ぱっと見たところ特に何もいないように見えます。 でも、それは過去2回…
コメント:0

続きを読むread more

青空へ

 明日香村にてオオタカ。あまりにも遠いが、向こうも気になるようだ。やがて空へ今日はビンズイとメジロ。木々は秋の気配があり、彩りがあり綺麗です。緑色も映えます。キバナコスモスは、普通のコスモスより好きです。
コメント:0

続きを読むread more

トモエガモ

 今期初のヨシガモが逆光側にいたので、順光側にまわってみました。 ヨシガモが1,2,3,ん? 嬉しい初のトモエガモ。今季初のジョウビタキ。今日はジョウビタキにでも会えるかなとは思っていた。ヤマガラもよってきました。トモエガモは、ここで越冬するというより、渡りの途中で寄るだけらしい。冬が始まる前に幸先がいいで…
コメント:0

続きを読むread more

明日香村のノビタキ

 先日のことです。今年も明日香村に行きました。雨の後の曇り空の日こそ、明日香村の散歩日和です。空に雲が出ると、田園風景というのは、ぐっと深みが増します。そして、田んぼは水が貯まると表情が豊かになります。桜の木の上にモズが高鳴きしています。 田んぼの上に目立つのは、セキレイです。毎年、明日香村ではノビタキに出会います。今日…
コメント:0

続きを読むread more

モズが騒がしくなりました。 空を見上げることが多くなります。 キバナコスモスの鮮やかなオレンジが、青さに映えます。 キクイモの花に、蝶がひっきりなしに訪れて、その場を立ち去れません。 エゾビタキ、コサメビタキも 赤トンボも忘れずに 秋になると、何もかもが被写体になっていきま…
コメント:2

続きを読むread more

夏の終わりに

9月に入りました。季節は少しずつ美しい秋の表情に変化するでしょう。夢中で昆虫を探した季節から、風景の中の生き物に目を向ける季節へ移ります。山の上には、ヒメキマダラヒカゲがいました。この山でしかなかなか出会いが無い蝶です。アサギマダラが集まっていた花に、今日は、ミドリヒョウモンが集まっています。花を見るのも楽しい季節です。 カケスの幼鳥…
コメント:0

続きを読むread more

ヒゲナガゴマフカミキリ

 再びブナ林のある森へ。リョウブの花も盛りを過ぎ、花に集まるカミキリムシもいません。ルリボシカミキリのいた倒木にも、キマワリばかりが目立ちます。そんななか、ブナ林でしかなかなか見られないヒゲナガゴマフカミキリに会えました。以前から一度は見てみたいと思っていた種類でしたので、感動しました。近くにいても、わからないほどの見事な保護…
コメント:2

続きを読むread more