西の湖でヒクイナに

去年あれほど見れた西の湖のオオジュリンもベニマシコも、なんと!1羽もいませんでした。
まさかの事態にとぼとぼ歩いていると、なんと!この子が出てくれました。
西の湖は環境的にいてもおかしくないですが、過去の探鳥会など調べていますが、今のところ、ヒクイナの記載は見つかりません。
関西では、毎年見つかっていますが、自分で見つける喜びは、なにものにも変えがたいです。
画像
画像
画像

バン幼鳥と一緒に行動していました。

あとは、タゲリぐらいです。
画像
画像

今日はほんとこれだけです。
ヨシはまだ沢山ありましたが、雑草が焼かれており、所々、刈り取ったあともありました。
もしかすると、時期的なものでしょうか。
ヒクイナさまさまです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2017年02月05日 21:20
ヒクイナが見られるなんて、ラッキーですね。
こちらじゃ、いるトコ行って、探さなきゃ、まず見られませんよ。
2017年02月06日 07:19
popo様
ほんとにラッキーでした。
ヒクイナは私はまだ、3回目の出会いです。

この記事へのトラックバック