山道4

  行きたいところは沢山あるが、今日現在まだ、越県自粛が要請されているようだ。
 公共交通機関を使うこともまたはばかられる。
 この前は用事のついでに、兵庫県に寄ったが、今日はやはり府内で済ますことにした。
 この時期ここは、昆虫の端境期か。
 北摂の方では、5、6月が昆虫のピークだが、大阪府南部では、梅雨明けからのほうが面白い。
 だいぶ苦労して、ここへ来たことを後悔したが、この虫のお陰で全てが覆った。
 やはり、こっちは、北摂とは違う面白い昆虫がいる。
RSCN9834.JPG
RSCN9825.JPG
 セダカコブヤハズカミキリだ。
以前見たのも大阪府南部。
北摂では見たことがない。

 カミキリムシは、他にはニンフホソハナカミキリと、トゲヒゲトラカミキリ。
 トゲヒゲトラは、どこでも多いが、ニンフホソハナは、大阪府南部では、多いが、北摂では少ない。
RSCN9802.JPG
RSCN9799.JPG
ファウストハマチョッキリがいた。この花は、なんだったか?目玉焼きみたいだ。
RSCN9851.JPG
ヒトリガの仲間は可愛いですね。
スジモンヒトリ?
RSCN9757.JPG
他の蛾も。
RSCN9854.JPG
RSCN9805.JPG
フタリシズカ。山野草らしい山野草。
地味ですが、意外と人気があるらしい。
DSCN9730.JPG


"山道4" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント